2013年02月03日

屋外用赤外線センサーの感知エリアは?屋外用赤外線監視システム


無線式防雨型赤外線センサー
感知エリア
水平方向 約15度 垂直方向 約15度 距離 最大6m
誤作動を少なくするために、反応エリアは絞り込んであります。
犬や猫を感知しないように地面を照らさないようにするのがこつです。


屋外用赤外線監視システム
posted by anzentaisakucom at 08:11| 屋外用赤外線監視システム

屋外用赤外線監視システム-防雨タイプ赤外線センサーを使って簡単に屋外の不審者を感知、威嚇できます。


赤外線センサーが不審者を感知すると、事務所と屋外で同時に警報ブザーを作動する例。

電池式の赤外線センサーを使って屋外の不審者を感知、威嚇できます。
赤外線センサーは電池駆動ですので面倒な電源、配線工事が要りません。
付属のネジでどこにでも簡単に設置できますのでお客様ご自身の手で監視エリアを自由に設定、変更できます。
お庭など敷地内への不審者の侵入監視、車への悪戯防止、小規模事務所の防犯管理にもお使いいただけます。


無線式防雨型赤外線センサー
内蔵の赤外線センサーが感知すると無線で警報機本体に自動通報します。



警報機本体。屋内設置。
屋外の赤外線センサーが反応すると110dBの大音量を発します。
微弱無線受信機内蔵。



屋外用赤外線監視システム
posted by anzentaisakucom at 08:07| 屋外用赤外線監視システム